用語集

【ダ】断面一次モーメント(だんめんいちじもーめんと)

更新日:

断面1次モーメントとは、部材の重心(図心)の位置を求めるために必要な係数のこと。

図心の位置を求める際に必要とするものであり、断面1次モーメントそのものを解とするようなことはほとんどない。

構造力学においては重要な数字だが、一般的には意識することはほとんどない。

単位はm㎥(ミリメートル3乗)、c㎥(センチメートル3乗)

 

-, 用語集

Copyright© 全部建築 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.