用語集

【は】梁貫通孔(はり-かんつう-こう)

梁貫通孔とは、梁にあけた穴のことをさす。
鉄骨構造やRC造の場合、梁のウエブ(H型の上フランジと下フランに挟まれた材)に穴をあける。
梁せい(梁成)=荷重方向の梁の寸法の3分の1以下の穴の大きさにするのが一般的。
この際、梁に貫通した穴(貫通孔)を補強しなければならない。
当然ながら穴の空いた梁は強度が落ちるためである。

補強方法は様々な方法があるが、補強計算が必要である。
鉄骨梁貫通孔補強のことを鉄骨スリーブ、と呼ぶ場合もある。
ドーナツ状のリングを用いる方法や、補強金物を使うケースが多い。

RC造の場合は補強金物を用いるのが通常だが、補強方法は様々

-, 用語集

Copyright© 全部建築 , 2020 All Rights Reserved.