用語集

【か】ガルバリウム鋼板(がるばりうむこうはん)

更新日:

屋根や外壁として使われる建築材料のことで、金属素材のことで、1972年にアメリカ合衆国のベスレヘム・スチールが開発したアルミニウム・亜鉛合金メッキ鋼板の名称です。

 

屋根材としても外壁材としても使われ、モダンなイメージに仕上がるため、デザインで少しこだわりたい場合や、オシャレに見せたい場合に使用することが多いです。

 

トタン板と素材感が似ていますが、トタンは亜鉛メッキ、ガルバリウムはアルミと亜鉛合金メッキのため素材が違います。性能的にどのように違うかというと、アルミニウムは比較的錆びにくい素材ですので、トタンと比べるとガルバリウムの方が錆びにくいのです。

 

ちなみに、トタンと比べると防錆性能は4倍ですので、見た目は似ていますが両者は全く違う素材と考えてください。

-, 用語集

Copyright© 全部建築 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.