用語集

用語集

【ま】埋蔵文化財包蔵地(まいぞうぶんかざいほうぞうち)

2020/6/17    

埋蔵文化財が埋まっている可能性がある地域のこと。 単純に埋まっているかどうかではなく、埋まっている可能性が高いことが社会的に認知されている状況の場合に指定される。 つまり、奈良や京都は比較的この状況の ...

用語集

【ち】地業(ちぎょう・じぎょう)

2016/5/22    ,

基礎を作るための部分を作る工事の総称。 基礎工事を行う前の段階であり、例えば地面を掘る(根切)などを指す。 コンクリートで基礎を打つ前に、地盤をしっかりとしたものにするために、割栗石を敷き詰める割栗地 ...

用語集

【す】捨てコンクリート

2016/5/22    

基礎部分を作るための、土台。 基礎を作る際に、地面にそのまま基礎を作ると水平にすることが難しい。 そのため、防湿シート(地面から湿気が上がるのを防ぐシート)の上から生コンクリートを流し込み、水平にし、 ...

用語集

【あ】上がり框(あがりかまち)

2016/5/15  

玄関から家の中に入るときにある、土間部分と廊下やホールの境目に設置する横木のことを指す。 高さは18cmが基本。9cmだと低すぎて靴を履く際に大変。代わりに椅子や造作を設置することもある。 &nbsp ...

用語集

【ざ】在来工法(ざいらいこうほう)

2016/5/15  

伝統工法ともいう。 最も一般的な建築方法で、家全体を柱と梁で支える工法。 ツーバイフォーと比較されることが多く、ツーバイフォーを壁で支える壁式工法というのに対し、在来工法は軸(柱、梁)で支えるので軸組 ...

用語集

【ち】長期優良住宅(ちょうきゆうりょうじゅうたく)

2016/5/11  

長期優良住宅とは、簡単に言えば長期的に住むことが出来る家のこと。 これまで日本の家は建て替えることが前提の家づくりをしていたが、現在は住宅を長期に有効利用することにより、環境への負担を軽減する、という ...

用語集

【ひ】表題登記(ひょうだいとうき)

2016/4/28    

表題登記とは、これまで存在していない建物の情報を明らかにする記録のこと。 法務局にて申請する。 建物の状況を明らかにするだけなので、持ち主を明らかにするためには、所有権保存登記が必要。   ...

用語集

【こ】小割(こわり)

2016/4/24  

木口の1辺が1寸(約3㎝)程度の角材を小割と言う。 DIYなどでもよく使われ、加工しやすい    

C 用語集

【C】CH(シーエイチ)

2016/4/24  

シーリング・ハイ、つまり天井(Ceiling)・高さ(Height)で天井高さのこと。 特に、床面から天井の下面(一般的な天井)までをいう。   居室の天井の高さは2.1m以上必要(建築基準 ...

用語集

【ふ】フィラー

2016/4/24  

キッチンや部屋において家具等を設置した場合に出来てしまうすき間を埋める部材。 もしくは、すき間や穴を埋めるための塗料を指す。   赤く囲んである部分がフィラー     す ...

Copyright© 全部建築 , 2020 All Rights Reserved.