用語集

【す】捨てコンクリート

投稿日:

基礎部分を作るための、土台。

基礎を作る際に、地面にそのまま基礎を作ると水平にすることが難しい。

そのため、防湿シート(地面から湿気が上がるのを防ぐシート)の上から生コンクリートを流し込み、水平にし、基礎の設計図を描く。

これを捨てコンクリートと呼ぶ。

 

「捨て」と名前がついているが、基礎の土台である上、捨てコンクリート部分に墨出し(線引き)を行うため、非常に重要な部分。、

この施工が甘いと、基礎が傾いてしまったりすることもある。

-, 用語集
-

Copyright© 全部建築 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.