用語集

【さ】サイディング

投稿日:

サイディングとは外壁パネルのこと。サイディングボード、サイディングパネル、とも呼ばれる。

家や建築物の外壁材、外壁の仕上げのことである。

サイディングなどの仕上げをしなければ、家の外側は木材パネルのままである。

 

house-kouzou

仕上げをする前の家の状態

 

外壁の仕上げ方法には様々な方法があるが、大きく分けて、「塗る」か「貼る」のどちらかである。

 

サイディングは「貼る」方法による外壁の仕上げであり、非常に一般的な方法で、「塗る」方法でよく知られているのは、漆喰(しっくい)の壁塗り仕上げ。

 

上記画像のような裸の状態の家に、サイディングボードを貼り付けていくことで外壁が仕上がる。

siding-k

KMEW光セラシリーズ

 

サイディングには性能や価格によって様々な種類があり、厚みによっても価格が異なる。

現在の法律では14mm以上を使うことが義務付けられている。一般的に16mm以上もよく使われる。

厚みが増せばそれだけ価格も上がるが、14mmの場合はサイディングを壁に釘打ちするのに対し、16mm以上になると釘打ちではなく金具で引っ掛ける方法になるため、仕上がりは美しい。

また、厚みが増すことで耐久力も上がるのでサイディングを選ぶ際には考慮したい。

 

一般的なサイディングボードは、窯業(ようぎょう)系、金属系、木製、樹脂などに分類される。

素材によっても性能や選べるデザインが異なり、耐久性や、メンテナンスの頻度も異なる。

外壁材は家を守る洋服のようなものであり、選ぶ際にはしっかりと話しを聞いたうえで選ぶことが好ましい。

 

-, 用語集
-

Copyright© 全部建築 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.